生活の質を劇的に上げるモノ・コト

自制心の鍛え方はこの本から学べ。あなたも必ず強い意志を持てるよ!

・自分は意志が弱い・・・・

 

・自制心がもっとあったらいいのに・・・

 

・どうやったら自制心を鍛えて意志力を強くできるのか?

 

とお悩みのことはありませんか?

 

今回は

・意志力、自制心の鍛え方

という内容です!

 

このまとめ、本を読めばあなたの自制心は間違いなく鍛えられますし、意志力を高めることであなたの人生は間違いなく向上しますよ!

 

うまっぺ

小太郎、意志力ってそもそも鍛えられるもんなの?

小太郎

鍛えられるんだな、これが!まあ読んでみて!

 


スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

自制心の鍛え方はこの本から学べ。あなたも必ず強い意志を持てるよ!

 

本書では、自己コントロールについて科学的に証明されたある事実が書かれています。

 

 

それは、人は意志力を使っているうちに「使い果たしてしまう」ということです。

 

 

なんと実験では24時間禁煙した喫煙者は、アイスクリームをどか食いする確率が高くなったそうです。

 

いやいや、そんな禁煙とドカ食いが本当に関係あるんですか?なんて怪しい実験なんだろうか。

 

え、僕ですか?

 

禁煙して、8kg太りました。

 

他にも、ダイエットをしている人は浮気をしやすくなるという実験結果もあったそうです。

 

 

あくまでこれは例ですが要するに、意志力を使い果たしてしまうと、人は誘惑に対して無抵抗な状態か、もしくはかなり弱い状態になってしまうということです。

 

これは驚きです!

 

もしかしたら、僕たちは自分の意志力の限度を考えずに、一度にあれもこれもチャレンジしようとして失敗しているのかもしれません。

 

また、意志力の仕組みをこうやって知れば、なにか対策がたてられるはずです。

 

あまり多くのこと、ダイエットも自己啓発も運動も、勉強も、などと詰め込みすぎない方がよさそうですね。

 

意志力は、ゲームのMP(マジックポイント) のようです。

 

もしくは車のガソリンだと思ってください。

 

リレミトやルーラ(ドラクエの便利な呪文です)使いすぎるとMP 減りますよね?

 

減りすぎると、魔法使いの存在意義はありませんよね。

 

そういうことです。(?)

 

ゲームをされない方は、車のガソリンだと思ってください!

 

朝から運転をしていれば夜にはガソリンは減ってなくなってしますよね。

 

それと同じです。

 

要するには意志力は決まった限度があるということです。

自制心がもっとも強いのは朝

研究によると、自制心がもっとも強いのは朝です。

 

その後は、時間が経つにつれて衰えていってしまいます。

 

なにか新しい習慣を取り入れるのなら、夜に仕事ややるべきことが終わってからするよりも、朝早く起きて行う方が良いですよ!

 

ぴったりな僕の話を少しさせてください。

 

この「さいおうがうま!」を立ち上げて、「ブログ毎日書いていろんな人に見てもらうぞ!!ジョジョー!俺はブログをやるぞ!

 

とDIOが石仮面ぶっ刺すくらいの気持ちで意気揚々と始めました。

 

 

しかし、仕事が終わってからやろうとしても疲れていてできないのですよ。当たり前ですが。

 

その結果がまさかの7ヶ月放置という全米も激震するほどのていたらく!!

 

そこで、今は朝5時に起きてこのブログを書いています。

 

朝はいいですよ!まだ妻も起きていませんし、周りも静かで何かするには最高の環境です。

 

(妻も早起きですが、1人で誰にも気を遣わず集中できることが大切ということ)

 

一緒に早起きしましょう!!

 

早起きするためには、みんチャレと言う習慣化アプリと、おこしてMEという目覚ましアプリが最強です。

 

話を戻すと、大事なことをやる時間帯を変えましょう。

 

新たに習慣化したいことは、エネルギー、意志力がみなぎる朝にしましょう!

 

おなかが空いていると危険を冒しやすくなる!?

人は空腹の時には危険を冒しやすくなる傾向があるそうです。

 

スーパーでの買い物を思い出してください。

お腹空いていると無駄なものを買いすぎてしまうことってありませんか?

 

僕は、あります。

 

脳は、血糖値が下がることによって、本能的に「すぐにでもなにかを見つけて食べなければ飢えてしまう!」と判断します。

 

それを防ごうとして危険をかえりみない衝動的な状態に切り替わります。

 

対策としては、エネルギー(糖分)をとることです。

 

しかし、ここで注意が必要なのは、ポテチやジャンクフード、砂糖たっぷりの甘いものでは血糖値が不安定になり、自己コントロールに強く悪い影響を与えるということです。

 

もっとも良い方法として、低血糖食品がおすすめだと本書には書かれています。

 

低血糖食品とは

 

・脂肪分の少ないタンパク質

 

・ナッツ類、豆類

 

・食物繊維の豊富な穀類やシリアル

 

・果物や野菜

 

などの素材のそのままの状態のもので、かつ糖分、化学物質などの大量の添加物が入っていない食べものです。

 

ミックスナッツや無塩アーモンドなどよさそうですね!

 

 

野菜や果物もそうですが、人が加工したものよりも自然そのままのものが結局私たち人間には合っているということですね!

「意志力筋」を鍛える方法

意志力を高めるには、小さなことを継続して行うことが効果的です。

 

何でもそうですよね。ランニングでも筋トレでも勉強でも。

 

一日だけ思いきりやって他の日にやらないなら、毎日短い時間でも続けた方が能力は向上しますよね。

 

本書では実践できる小さなこととして

・意識して姿勢を良くする

 

・毎日握力を鍛える

 

・甘いものを意識して減らす

 

・出費を毎日記録する

 

・1日5分の瞑想

 

・1日10分のジョギング

 

などの本当にちょっとしたことを日々続けるだけでも意志力は鍛えられると書かれています。

 

小さなことから始めてみましょう!

 

また、他の方法もあります。

 

それは難しい方をえらぶこと」を繰り返すという方法です。

 

自分が何をしようとしているかに気づいて、実行するのが困難な方を選択するという方法です。

 

これは例えば、

・汚い言葉を使わない

 

・口癖をやめる

 

・スマホをしながら何かをするのをやめる

 

・脚を組むのをやめる

 

・腕を組むのをやめる

 

というものです。

 

重要なのは、意識して行うということでしょう。

 

いつも腕組む癖があって、「あー腕くみたい!腕がぁー!」となっても

 

「いや、がまんがまん・・・」と耐えてみましょう。

 

前回の記事でお伝えした

 

「やる力」の強化は小さなことを継続して行う

 

「やらない力」の強化はいつもしている癖を意識してやめる

 

ということをしてみてください。

 

僕はやる力の強化として、猫背なので姿勢を正すことと1日15分の瞑想を続けています。

 

やらない力の強化は、腕を組まないことと「なるほど」という口癖を意識してやめています。

 

まあまあ。千里の道も一歩からってね!

 

筋力を鍛えるために筋トレをするように、意志力を鍛えるには上記のことを行ってみましょう。

 

「望む力」を作りだす

色々な目標を立てて日々頑張っていても、意志力が弱まってしまうことも時にはありますよね。

 

そんなときには以下の3つの「望む力」を利用してやる気を取り戻しましょう!

 

このチャレンジに成功したら、あなたにはどんないいことがありますか?

 

・瞑想や運動、読書、ダイエット、勉強、これを習慣化できたらどんないいことがあるでしょうか?

・昇進?自分がなりたい自分になれる?好きな人に注目してもらえる?

 

つまりは、自分が続けることで達成されるメリットに立ち返るということです。

 

 

②このチャレンジに成功したら、あなたのほかに誰の利益になりますか?

 

・うまくいくことで、周りにどんな影響がありますか?

・家族が喜ぶ?恋人が喜ぶ?仕事がうまくいって、結果としてみんなが幸せになれる?

 

自分だけではなく、周りにも良い影響を及ぼすことを思い出しましょう!

 

 

③このチャレンジは、例え今は大変に思えても、頑張って続けていくうちにだんだん楽になっていくと想像しましょう。

 

・続けていくことで、どのように生活がよくなっていくでしょうか?

・いまは大変でも、自分が成長するステップだと思えば頑張れます。

将来への投資、より良い未来に向かって繋がっている一歩だということを忘れないでくださいね。

 

 

一緒に頑張ろう!!

 

僕もランニング、読書、瞑想、筋トレを身に付けて仕事の効率やパフォーマンス、プライベートの充実に繋がりました。

 

僕は以前は絵にかいたようなもうそれはダメダメダメ人間でしたが、いまは意識高すぎ高杉くんになれました!

 

何が言いたいかというと僕のような人間ができたなら、いまモニターの前にいるあなたにも絶対にできるということです。

 

まとめ

僕たちはすべてをコントロールすることはできません。

 

しかし、意識をして筋肉を鍛えるように意志力を鍛えれば僕たちの人生はものすごくより良くなっていきます。

 

その舵はあなたが握っています。

 

一緒により良くなっていきましょう!

 

自制心を鍛えて、意志力を向上させるためにこの本はおススメです。ちょっと難しめなので、本を読むのが好きな人の方がいいですね。


スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

 

おしまい!

こちらの記事もおすすめ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA